2012年02月10日

赴任時に持っていく必要な物

この先、期間工をされる方もいると思います。

初めての赴任で持っていく必要な物を紹介します。

1 印鑑⇒研修時にいろいろな書類に判を押すため。

2 筆記用具⇒研修時にいろいろな書類に名前等を記入するため。

3 年金手帳⇒紛失した場合は再発行出来ます。郵送の場合は日数がかかるので、自分で発行してもらえる所まで足を運んだほうが良いです。2〜3分で発行してもらえます。

4 住民票⇒入社の2週間程度前の物で大丈夫でした。

5 誓約保証書

6 証明写真 (縦4×横3cm) ※入寮者は2枚

7 給与振込先のわかる物 (銀行名、支店名、口座番号) 本人名義のみ!
 (通帳、キャッシュカード) コピーしておくと良いです。
 ※ネット銀行は不可! 

8 入社年に前職がある方のみ給与所得の源泉徴収票のコピー

9 雇用保険被保険者証 (加入した事のある方のみ)

10 着替え、給料日までの生活資金。⇒5万あれば余裕があると思います。

これぐらいだと思います。

タバコ、ジュース代がけっこうかかります。タバコを吸わない人は、3万でも大丈夫と思います。

あとは、寮での食事代ぐらいです。出勤時の昼飯以外は有料です。

節約すれば、余裕が出てくると思います。
posted by 鈴鹿期間 at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 赴任時に持っていく物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。